消火設備工事は危険な仕事?

こんにちは!株式会社ISKです。
東京都練馬区や杉並区を拠点に消火設備工事を行っている株式会社ISKは、新座市や朝霞市など関東各地に活動範囲を広げています。
名前のニュアンスからして消火設備工事は危険な仕事だというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
では、実際に消火設備工事は危険な仕事と言えるのでしょうか?
皆さんの疑問を丁寧に解消していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

点検中の事故が起こるケースも

赤い配管
結論から申しますと、消火設備工事中に事故が起こったことは一度もない……とは言えない状況です。
過去に労働安全衛生法を満たさない歩み板を設けてしまい、屋根に登りスプリンクラーの取り付けを行っているときに落下事故が起きてしまったこともあります。
消火設備工事は高所作業が必要な場合が多いので、安全管理を徹底して作業を行わなければなりません。
また、防火扉に指を挟まれてしまうなどの事故も発生しているので、細心の注意を払って作業をするようにしましょう。

危険物を取り扱っているという意識を!

消火設備の中には、不活性ガス消火設備と呼ばれる二酸化炭素を放出することで消火を行うものもあります。
それらは短時間で消火できる、機械への影響が少ない、半永久的に保存が可能といったメリットから重宝され、あまり人が立ち入らない地下室などに設置されていることが多いです。
二酸化炭素を放出するタイプの消火設備は、起動してから1分ほどで大量の二酸化炭素が放出されます。
その時に大きく二酸化炭素を吸ってしまうとすぐに意識を失ってしまいます。
最悪の場合、死に至る可能性もあります。
しかし、こういった事故は点検時に手順ややるべきことを確実にやっていればほとんどの場合発生しません。
人々の命を救うための消火設備ではありますが、100%安全な作業であるとは言えない面も持ち合わせているため、慎重に作業をする必要があるのです。

【求人】株式会社ISKで働きませんか?

給料袋
株式会社ISKは、現在一緒に働いてくれる新しい仲間を募集しています!
都内に留まらず関東各地で工事を手がけておりますので、東京都に限らず新座市や朝霞市などで求人をお探しの方にもおすすめです。
社内行事も豊富にあり、スタッフとの仲を深めながら楽しく働きながら、消防設備士の資格取得も目指せます。
ぜひ弊社の求人にご応募くださいませ。
たくさんのご応募、スタッフ一同お待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

杉並・渋谷・練馬区などの消火設備工事・点検・配管工事は株式会社ISK
ただいま消火設備工事・管工事・配管工スタッフ求人募集中です!
〒178-0064 東京都練馬区南大泉5-18-19
電話:03-5935-8108 FAX:03-5935-8109

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

消火設備ってそもそもどんなもの?

消火設備ってそもそもどんなもの?

こんにちは! 株式会社ISKです。 弊社では、東京都練馬区を拠点に、西東京市や杉並区など一都三県にて …

消防設備士の資格がなくても行える業務はどれ?

消防設備士の資格がなくても行える業務はど…

こんにちは! 株式会社ISKです。 弊社では、東京都練馬区を拠点に、西東京市や杉並区など一都三県にて …

未経験からでもOK!管工事や消火設備の施工スタッフ募集!

未経験からでもOK!管工事や消火設備の施…

こんにちは、練馬区、杉並区、渋谷区などの東京都をはじめとした一都三県の各エリアで消火設備や消火設備関 …