知っておきたい!配管工事が必要な消火設備とは?

こんにちは!株式会社ISKです。
東京都練馬区を拠点に、杉並区や渋谷区、西東京市など一都三県における消火設備工事や配管工事を手掛けています。
ただいま弊社では、消火設備にかかわる管工事や配管工事に携わっていただける現場スタッフの求人募集を行っています。
弊社の求人にご興味を持ってくださっている皆さんに向けて、今回は「知っておきたい!配管工事が必要な消火設備とは?」をテーマにご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧いただき、今後の仕事に役立ててくださいね。

消火設備とは?


消火設備とは、火災時の消火および延焼防止のための設備のことです。
建物の種別や構造、耐火性、大きさや用途によって、設置すべき基準が消防法で定められています。

配管工事が必要な消火設備とは?

スプリンクラー設備

スプリンクラーヘッドと呼ばれる放水口を室内の天井面に一定間隔で配置します。
スプリンクラーヘッドにより、一般建築物の火災を自動的に感知放水して消火を行う設備です。

水噴霧消火設備

スプリンクラー設備と同様に、水噴霧消火設備は水を散水して消火を行う設備です。
散水される水の粒が細かいため、火災時の熱によって水分が蒸発するときに効果的に熱を奪える点が、スプリンクラー設備と大きく異なります。
また、燃焼面を蒸気で覆って酸素を遮断し、窒息効果によって消火効率を上げられることもメリットといえます。

屋内消火栓設備

有効射程が広く、放水量の多い屋内消火栓設備は、消火器では消火できない段階における火災の消火を目的として屋内に設置される設備です。
水源や加圧送水装置(消火ポンプ)、起動装置や屋内消火栓(開閉弁やホース、ノズルなど)、配管・弁類および非常電源などから構成されています。

屋外消火栓設備

建物の周囲に設置される消火設備です。
外部から放水することで、建物の1階・2階で発生した火災の延焼を防止するために屋外消火栓設備を使用します。
屋内消火栓設備と同様に、屋外消火栓設備も人が操作して使用する設備です。

【求人】ISKでプロの配管工に!


消火設備にかかわる管工事や配管工事に携わってみませんか?
入社後は、マンションや高層ビル、病院などにおける配管工事・消火設備の設計、施工を行っていただきます。
ご応募にあたり、経験の有無は問いません。
向上心のある若い方や未経験者の方からのご応募も大歓迎です。
マンツーマンで一から丁寧に仕事をお教えしますので、安心してご応募ください。
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

杉並・渋谷・練馬区などの消火設備工事・点検・配管工事は株式会社ISK
ただいま消火設備工事・管工事・配管工スタッフ求人募集中です!
〒178-0064 東京都練馬区南大泉5-18-19
電話:03-5935-8108 FAX:03-5935-8109

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

消火設備工事の技術は弊社で身につけましょう!

消火設備工事の技術は弊社で身につけましょ…

こんにちは! 株式会社ISKです。 弊社では、東京都練馬区に拠点を構え、一都三県における各種消火設備 …

新規スタッフ募集中!長期で働きたい方大歓迎です!

新規スタッフ募集中!長期で働きたい方大歓…

こんにちは、株式会社ISKです! 弊社は東京都練馬区を中心に一都三県で自動火災報知機やスプリンクラー …

初めての方も安心の、充実の教育体制が整っております!

初めての方も安心の、充実の教育体制が整っ…

はじめまして! 株式会社ISKです。 弊社では、東京都練馬区を拠点に、一都三県における各種消火設備の …